風吹く丘の大きな緑の木

アクセスカウンタ

zoom RSS 今日は勝ってほしかったのですが…

<<   作成日時 : 2017/06/30 23:41   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

久しぶりのメットライフドームです。
でも、今日は沈痛な思いでの観戦でした。。。

というのも、すでに報道されたようにライオンズの森慎二 一軍投手コーチが急逝されたからです。
28日に福岡市内の病院で亡くなられました。
多臓器不全とのことですが、42歳というのは早すぎます。
一昨日の夜遅くに突然の訃報を知ったときは、とても驚き、そしてショックを受けました。。。

森コーチといえば、現役時代は“抑えのピッチャー”という印象が強く残っています。
力強い速球を投げていたことを思い出します。
ライオンズの後はアメリカに渡られましたが、現役を引退し再びコーチとしてライオンズに戻ってきました。

平日の内野自由席や土・日などの内野指定席Cに座ると、ブルペンが視界に入ります。
試合前や試合中、森コーチの姿を目にしていました。
つい先日の試合でも、そこにいたのです。

福岡でのホークス戦の後、森コーチが入院されるとのスポーツ新聞の記事を読みました。
そのため二軍の西口コーチが一軍に合流して代行するとのこと。
病名などは書かれていなかったため、「どうしたのかな?」と心配していたところでした。
まさか、数日の間に亡くなられるとは…

今日は献花台が設置されました。
試合前に立ち寄り、森コーチの写真に手を合わせました。。。

画像

今日からの3連戦は、「埼玉西武ライオンズVSオリックス・バファローズ」。

セ・パ交流戦を10勝7敗1分で終了し、勝ち越すことができたライオンズ。
勝率も12球団中、3位という好成績でした。
とはいえ最後の6連戦は負け越し、リーグ戦再開後も連敗しています。

ここからシーズン前半が終わるオースター戦前までは大事な時期です。
勝ち数を伸ばせるか否かで後半の順位争いの展開が変わってくると言ってもいいでしょう。

特に、この3連戦は大きなポイントとなると思われます。
他球場では1位のイーグルスと2位のホークスが直接対決。
ライオンズが勝てば、どちらかとはゲーム差を縮められる可能性があります。

また対戦するバファローズは4位。
すでに少し離れているとはいえ、3位のライオンズとしては勝てばゲーム差を突き放すことができます。
来週のイーグルスとの対戦も踏まえると、是が非でも勝ち越したい3連戦です。

画像

今日の試合は「生ビール半額デー」として開催。
当初予定されていたイベントを盛り上げるタレントさんの出演は訃報を受けて延期されました。
賢明な対応だったと思います。

画像

ライオンズの選手は喪章をつけてプレイします。

画像

試合前、ブルペンで調整する菊池投手。
その前に掛けられているのは森コーチのユニフォームです。

画像

そのブルペンに西口コーチが向かいます。
守備練習に就く、かつてのチームメイトである中島選手と言葉を交わしていました。

画像

ライオンズの先発は菊池投手。
先週のホークス戦では打ち込まれ、またしてもホークスに初勝利できませんでした。
何とか気持ちを立て直してほしいと期待しての応援です。

画像

その菊池投手。
1回表は2アウト1.3塁とピンチになるものの、何とか0点で切り抜けます。
2回表もヒットでランナーを出しましたが、後続を断ちました。

すると先制のチャンスがライオンズに。

画像

2回裏、先頭の中村選手が鋭い打球のショートゴロを打ち、悪送球で出塁。
メヒア選手もフォアボールでノーアウト1.2塁です。

画像

渡辺直人選手がきっちり送り、ランナーは2,3塁に。
続く外崎選手もフォアボールで満塁となります。

ところが炭谷選手は併殺打で3アウトチェンジ…。
得点には至りませんでした。。。

逆に3回表、バファローズはマレーロ選手のソロホームランで先制します。
5回表にも2打席連続となる2ランホームランで、3点のリードを許す展開になりました。

今日の菊池投手は被安打が多く、印象としては調子良く見えません。
それでも7回を投げてマウンドを降ります。
粘りの投球でホームラン以外の失点はありませんでした。

ただ気になるのは、この何試合かの投球に“心技体の一致”が感じられないことです。
本当に良い時は“心技体”が充実したピッチングを見せてくれます。
特にメンタル面での安定さがピッチングに影響しやすいタイプと思われます。
時期的に疲れが出る頃でしょうが、心身ともに上手く調整して次に臨んでほしいと期待します。

来場した多くのファンは皆、「勝って、森コーチに勝利を捧げてほしい」と願ったはずです。
私もそうでした。
平日にも関わらず、開場前から長蛇の列ができました。
レフトから3塁側のスタンドは休日並みに席が埋まりました。
試合が始まると1塁側のスタンドも空席が少なくなりました。
急遽駆けつけたファンもいたことでしょう。

けれども、ライオンズ打線はバファローズの山岡投手にタイミングが合いません。
その後はチャンスらしいチャンスを作れずに9回裏まで進みました。

画像

スタンドから逆転を信じて声援を送り続けます。

画像

先頭の源田選手がフォアボールで塁に出ると、浅村選手もレフトへヒットを打って続きます。
中村選手の三振の後、メヒア選手もヒットを打って1アウト満塁になりました。

一気にライオンズの応援スタンドが盛り上がります。
チャンステーマの大合唱が響きました。

画像

しかし、その後は続かず…
残念ながら、今日は森コーチに勝利を捧げることができませんでした。。。

とはいえチームのことを思うと、やはりすぐに気持ちを切り替えるのは難しかったのでは…
いくらプロであっても、そこは人です。
勝っていれば、きっと思い溢れる結果になったでしょう。
賞賛されもしたでしょう。
でも、こういうこともあります。

画像

明日の予告先発は十亀投手。

きっと明日は勝ってくれます。
そう信じます。

がんばれ、ライオンズ!


あらためて、森コーチのご冥福を心からお祈り申し上げます。。。


次の観戦は明後日。
引き続き、バファローズ戦です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今日は勝ってほしかったのですが… 風吹く丘の大きな緑の木/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる