風吹く丘の大きな緑の木

アクセスカウンタ

zoom RSS 獅子よ 吠えろよ 限りなく〜♪(^−^)

<<   作成日時 : 2017/08/15 23:42   >>

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

例年ならば猛暑であってもおかしくありませんが、今年は梅雨に戻った感じの8月です。
今日は朝から雨だったので、傘を差してメットライフドームへ行ってきました(^−^)

画像

先月21日から始まった「ライオンズ フェスティバルズ 2017」も最後の3連戦になりました。

カードは「埼玉西武ライオンズVS東北楽天ゴールデンイーグルス」。

先々週もホームで対戦しましたが、ライオンズが3連勝しました。
この3連戦も勝って、イーグルスとの差を縮めたいところです。

そのライオンズは前回に観戦した試合で連勝が「13」で止まりました。
しかし翌日はホークスに快勝し、先週のバファローズとマリーンズとのビジター6連戦は3勝3敗。
それでも直近の試合は2連勝でホームに帰ってきました。

画像

ライオンズの先発はウルフ投手。

これまで日曜日の登板が続いていましたが、今回は間隔を空けました。
今週のイーグルス戦、来週のホークス戦での先発を任されることによるローテーションの組み換えです。

また、野手では森選手が先発メンバーに名を連ねました(^−^)
開幕前のWBC強化試合の際のデッドボールで左ひじを骨折し、戦線を離脱していました。
当初はセ・パ交流戦の後くらいに復帰できるかと思いましたが、予想より時間が掛かりました。
今月からファームの試合に出場し、ホームランを打つなど調子が良かった様子。
今シーズン初の1軍昇格です。
森選手の名前がコールされた時はスタンドから大歓声が湧きました(^−^)

画像

ウルフ投手は自身3連勝中で、シーズン10勝目を目指す試合でした。
1回表は抑えましたが、本調子とは言えないように見えました。

先制はライオンズです(^−^)
1回裏、先頭の金子侑司選手が内野安打で出塁すると源田選手の送りバントで2塁へ。
そこから秋山選手、浅村選手が連続フォアボールで満塁。
山川選手もフォアボールで押し出しとなり、1点を先取しました。

続く中村選手のショートゴロは併殺打にならず、2点目が入ります。
次は期待の森選手でした。
応援歌を歌うのも久しぶりです(^−^)

画像

森選手は初球をフルスイング!
センターへタイムリーヒットを打って3点目!
今シーズン初打席でのヒットに3塁側スタンドもレフトスタンドも大いに盛り上がりました(^−^)

外崎選手もフォアボールで再び満塁となり、炭谷選手はデッドボール。
相手投手のコントロールが定まらなかったこともあり、ライオンズは初回から4点のリードです(^−^)

ウルフ投手は2回表に1点を失いましたが、すぐに打線が取り返しました。

画像

先頭の源田選手がレフトの頭上を越える2ベースヒット!

画像

秋山選手が低めの変化球をライトへ運ぶタイムリーヒット!
点差を4点に戻します。

これでライオンズのペースで試合が進むかと思われました。
ところが今日のウルフ投手は不安定さが続きます。
4回表にはノーアウトから3連打で2点目を許しました。
さらにフォアボールで満塁のピンチとなり、同点のタイムリーヒットを打たれます。
4点のリードを早々と追いつかれたことで、やや嫌な雰囲気です。

すると4回裏。
ライオンズは流れを引き戻します。

画像

2アウトから山川選手のフォアボールの後、中村選手のライトへのヒットで1,3塁!
当たりは良くなかったものの、1,2塁間が空いていたため価値あるヒットになりました。

画像

ここで1打席目でタイムリーヒットを打った森選手。
またしても初球をフルスイングし、左中間へ2点タイムリー3ベースヒット!

1年目から何度もカメラを向けていますが、このスイングで左中間へ打球が飛ぶときは好調の証拠です。
“これぞ森友哉”と思わせるスイングでした。
森選手も理想とするバッティングができたのではないでしょうか?

再びライオンズが2点をリードしました。
とはいえ、2点は安心できる点差ではありません。
いつも同じことを書いていますが、今日もそうでした。。。

勝ち投手の可能性が出たことでウルフ投手は5回表も続投。
抑えられれば良かったのですが、先頭打者にソロホームランを打たれて交代しました。
後を継いだ武隈投手も2アウトを取ったものの、次の打者のソロホームランで同点。
またもイーグルスが追いつき、乱打戦の様相です。

5回裏、6回表は両チームとも0点。
一進一退の主導権を試合の終盤でどちらが一気に引き寄せるか…?

ライオンズでした(^−^)

画像

6回裏1アウトの後、結婚を発表した山川選手がバックスクリーンに9号ソロホームラン!
完ぺきでした(^−^)

好調が続いていますが、一番感じるのは目つきが違うことです。
この打席に入るときも強い気持ちを持った目でした。

さらに途中から出場した永江選手もライトスタンドへ1号ソロホームランで続きます。
初球だったので、油断してカメラを向けていませんでした(^^;

画像

そして森選手のフォアボールの後、外崎選手もライトへ10号2ランホームラン!
初の二桁ホームランです(^−^)

この回は3本のホームランで4点を奪い、イーグルスを突き放しました(^−^)

画像

7回表は牧田投手がマウンドへ。
3人で終わらせ、イーグルスの気勢を削ぎます。

画像

ラッキーセブンには勝利を願って今日も多くのバルーンが飛びました(^−^)

画像

画像

7回裏もライオンズの攻撃は手を緩めることがありません。
秋山選手のセンターへの2ベースヒットと山川選手のライトへのタイムリーヒットで1点が加わります。

画像

8回裏には2者連続のフォアボールのランナーを1,2塁に置き、炭谷選手のタイムリーヒットで1点!

ノーアウト1,2塁から2者連続のフォアボールで押し出しの1点。

画像

満塁の場面で秋山選手がセンターへ2点タイムリーヒット!

画像

2アウト1,3塁で永江選手もライトへタイムリーヒット打って1点。

画像

投げては8回表を平井投手が0点で抑えます。
9回表は小石投手が失点して満塁のピンチを迎えましたが、最後は打ち取ってゲームセット!

画像

前半は点の取り合いでしたが、後半はライオンズの大攻勢で点差を広げての勝利です(^−^)

画像

山川選手の特大の一発は素晴らしかったです(^−^)

画像

ナイスゲーム!

残り試合も少なくなってきました。
ここからはゲーム差よりも負け数の差に注目したいと思います。
ライオンズはホークスやイーグルスより負け数が多いため、特に直接対決では負けたくありません。
とにかく最後まで応援します(^−^)

画像

明日の予告先発は岡本投手。
ここまで5勝し、まだ負けはありません。
イーグルスの美馬投手も好投手なので、今日のような展開はないと予想します。
岡本投手には粘りのピッチングを期待し、打線がつないでチャンスを活かしてほしいと思います(^−^)

画像

明日は「ライオンズ フェスティバルズ 2017」の応援大使、「ももいろクローバーZ」の百田夏菜子さんも来場。
こちらも楽しみです(^−^)

がんばれ、ライオンズ!(^〇^)/


次の観戦は明日。
引き続き、イーグルス戦です(^−^)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
獅子よ 吠えろよ 限りなく〜♪(^−^) 風吹く丘の大きな緑の木/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる