私の街 ~平和公園通りと中野刑務所跡

20年以上前から私が住む区では区道に愛称をつけている。
「地域のシンボルとして親しまれるように」という意図と聞く。
今回の『平和公園通り』もその一つだ。
約1kmほどの区間で、昭和61年3月に名称が付いた。
今回は、「平和公園通り」を早稲田通り側から平和の森公園まで歩く。

《私の街》 第1回目の『新井交差点』から早稲田通りを環七方面へ100mほど進むと交差点がある。
そこから新井町を抜け沼袋駅方面へ続く道が「平和公園通り」である。

画像

交互通行の道ではあるが、車同士がすれ違うときは少々減速して気をつかう。
そんな感覚の道幅である。
区内北側を縦に結ぶ幹線道路といえば、現在では“中野通り”や“環七”になるが、
戦前や大正時代の頃は、この道が幹線道路といえる道だったという。

画像


現在は統合により移転したが、以前は江古田に国立療養所があった。
大正時代に創設されたそうだが、そこへの交通路として、中野駅と国立療養所を結ぶバスが、
この道を運行していたそうだ。
戦前の頃は、練馬駅と中野坂上を結ぶバスも走っていたらしい。
当時はまだ原っぱや畑なども多かったという話である。
「バスがすれ違うときはどうしたのだろう?」
と疑問にも思うが、まだ車も少なかっただろうから、けっこうのどかだったのかもしれない。

画像


私が中学生の頃までは、この通り沿いに刑務所があった。
『中野刑務所』である。

画像
                   

今回は刑務所のことも書こうかと思ったが、思い出すことがいろいろあった。
また機会を別にしたいと思うので、今回は簡単に触れるだけにする。
刑務所の跡地は、「平和の森公園」と下水処理場、法務局施設へと変わる。
実は、当ブログでの“いつもの公園の芝生広場”は、刑務所の跡地なのである。

旧刑務所前には、「新井地域センター」や大きな集合住宅が建っている。
以前は、地域センターは「新井西公園」で、集合住宅が立つ前は刑務所の官舎が並んでいた。

画像

画像

小中学生の頃、官舎に住む友だちがけっこういて、公園でよく遊んだ。
今では景色がすっかり変わってしまった感じがする。

画像

画像


「平和公園通り」の名称は、刑務所の跡地に「平和の森公園」ができたことに由来する。
「平和の森公園通り」という記載を見ることもあるが、一応「平和公園通り」が正しいようだ。
しかし、この通りには今も使われるもう1つの呼び方がある。
「刑務所通り」だった。
私も未だにそう言ってしまう。
それは正式な名称といったものではない。
地元の人たちが昔から親しみを込めて呼んだものである。
「刑務所通り」と聞くと、一つの歴史と言ってもいいだろうか…。
代々続く地元の生活が感じられるような気がして、感慨深くなる。


地元ならではの名称や呼称が残っているというのは、何だかいいですね(^-^)
次回は、『神田神保町』か『四ツ谷』に出没したいと思っていますが、まだ未定です(^^;

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

シェリー☆
2006年06月25日 21:34
ウィンドさん、こんばんは♪ 
この間お話した「武蔵屋」さんが見えますネw。
「刑務所通り」っていうのは初耳ですが
ド迫力な名前です!

母は小学校2年まで、写真の官舎(左の方)に
住んでいたそうです。ここって法務省専用なのかな?
その頃は敷地内(公園寄り)に、一戸建ての家や
学生寮もあったそうです。
残念ながら、竜丸さんと母が小さい頃にすれ違った
ということはなさそうですね~^^。

もう夏ですね。最後の「四ツ谷に出没」という言葉さえ
怖く感じます。(〃^∇^)
ウィンド
2006年06月26日 00:01
シェリー☆さん、いらっしゃい(^-^)
そうですね、「武蔵屋」さんも見えますね。
私は今も「平和公園通り」の呼び方に慣れません(苦笑)

官舎の敷地内の一戸建ての家や学生寮は
覚えていますよ(^-^)
仲が良かった友だちが6号棟にいて、
よくその前の空き地で遊びました。
懐かしいです(^-^)

テレビの『アド街ック天国』のように
“出没”と言ってみました(笑)
次回は神田神保町になりますが、四ツ谷も
近いうちに歩きたいと思ってます(^-^)