炎獅子の勢い、再びです(^-^)

台風一過で朝から青空が広がりました。
暑さが戻り、久しぶりに汗ばむほどです。
今日もメットライフドームに行ってきました(^-^)

画像

やはり、ドームの白い屋根は青い空と緑の木々があっての風景です(^-^)

画像

カードは引き続き、「埼玉西武ライオンズVS福岡ソフトバンクホークス」。

「ツインスティックバット応援デー」ということで、来場者にスティックバットが配布されました。
私も叩いて応援しました(^-^)

“炎獅子ユニフォーム”を再着用して5試合目。
8試合が予定されていますが、ここまで3勝1敗です。
昨日は逆転を許すも、すぐに同点に追いつき、延長戦でサヨナラ勝ちしたライオンズ。
いい勢いがあります。
クライマックスシリーズも見据え、ホークスを相手に連勝したい試合でした。

さて、今日の試合の感想を先を言うと…

「疲れた…(^^;」 です。

でも、最後まで見ていて力が入りました。
それほどの熱戦でした(^-^)

画像

ライオンズの先発は予告通りウルフ投手。
ここまで9勝しながら、なかなか10勝目に届かず足踏みしています。
残りの登板機会を考えると、「今日は勝たせてあげたい」と思いました(^-^)

画像

そのウルフ投手は1回表を内野ゴロ3つの三者凡退でスタートします。
期待できる順調な立ち上がりに見えました。
ホークスの先発は和田投手だったため、先制すれば楽に投げられそうな雰囲気です。

すると1回裏にライオンズ打線が和田投手を攻めます!
まずは先頭の秋山選手がレフトへのヒットで口火を切りました。
源田選手もレフトへヒットを打って1,2塁!

画像

さっそくの先制のチャンスに浅村選手はセンター前へタイムリーヒット!

なお1アウト1,2塁がワイルドピッチで2,3塁に。
チャンスが続きます。

画像

ここで森選手が右中間を破る2点タイムリー3ベースヒット!

画像

栗山選手はしっかりレフトへ犠牲フライを打ち、4点目が入りました(^-^)

初回から4点のリードということで、ライオンズ優位で試合が進むと思いました。
ところがウルフ投手は2回表に柳田選手にソロホームランを打たれます。
3回表もヒットと送りバントで1アウト2塁となると、連打で同点に…。
リードを守れず、ウルフ投手は降板です。

画像

ただ、後を継いだ平井投手が今日は良かったです。
2者連続三振で逆転は食い止めました。

ならば、すぐに点を取り返したいライオンズ。
3回裏に2アウト1,3塁としたものの、得点には至らず…。
まだ同点とはいえ、やや押されている空気が漂います。

「流れが悪いな…」と思っていると、4回表にホークスの猛攻を受けました。
代わったガルセス投手が1アウト満塁とピンチを招き、2本のタイムリーヒットで3点を取られます。

さらに交代した藤原投手もエラーとタイムリーヒットで4失点。
ホークスのリードは7点となり、ライオンズにはかなり厳しい展開となりました。

それでも、ここからライオンズが粘りを見せます(^-^)

画像

画像

4回裏には1アウトから外崎選手、炭谷選手の連続ヒットで1,3塁のチャンス!
秋山選手のピッチャーゴロの間に1点を返しました。

画像

序盤でピッチャーを投入しているため、藤原投手は5回表と6回表も続投。
その後は0点に抑え、何とか試合を作ります。

画像

6回裏も2ベースヒットの外崎選手を2塁に置いて、炭谷選手も右中間へタイムリー2ベースヒット!

画像

そして秋山選手はライトスタンドへ2ランホームラン!
ライオンズの得点は8点となり、3点差に詰め寄りました(^-^)

画像

7回裏のラッキーセブンの前のスタンドではビクトリーバルーンが準備されます。
3塁側やレフトスタンドだけでなく、1塁側やライトスタンドの一部も“炎獅子カラー”です(^-^)

そのファンの期待に後押しされて7回裏も反撃は続きます!

画像

画像

山川選手の2ベースヒットと栗山選手のヒットで1アウト1,3塁!

画像

中村選手はライトへの犠牲フライを打って9点目が入りました(^-^)

画像

さらに外崎選手のレフトへのタイムリーヒットで栗山選手がホームイン!
10点目となり、とうとう1点差まで迫ります(^-^)

画像

投げては7回表と8回表に登板した野田投手が好投。
3人ずつで終わらせ、ホークスに追加点を与えません。

画像

8回裏は浅村選手と山川選手が連続フォアボールで1アウト1,2塁とチャンス。
1塁ランナーは足の速い木村文紀選手に交代しました。
ライオンズベンチが一気に逆転へと動きます。
スタンドからはチャンステーマの大合唱、大声援です(^-^)

画像

この逆転の最大の場面で森選手の打球は右中間へ!
逆転の3ベースヒットです!!

ホークスを相手に7点差をひっくり返すとは…
期待をしつつも、「厳しいな…」という気持ちもありました。
それだけに感激しました(^-^)

画像

1点を勝ち越したので、あとは9回表を抑えるだけです。
増田投手がマウンドに上がりました。

けれども、ホークスも負けていません。
デスパイネ選手に同点のソロホームランをバックスクリーンに運ばれました。。。

画像

9回裏は2アウトから岡田選手がヒットで出塁するも、得点には至らず…。
昨日に続いて今日も延長戦です。

10回表も増田投手が続投。
先頭のバッターのフライをショートの源田選手とレフトの金子侑司選手が見合ってしまいます。
そのランナーがタイムリーヒットで還り、再び勝ち越されました。

この時、先月の連勝を止められた試合を思い出しました。
負けはしたものの、広がった点差を1度は追いついた試合です。
「よくやった」と思いましたが、今日の場合は負けたら悔しい気持ちが残りそうでした。
選手は同じ気持ちだったのではないでしょうか?

画像

ランナーを残したところで増田投手から牧田投手に交代。
デスパイネ選手をセンターフライに打ち取り、1点差のまま再逆転を攻撃に託します。

画像

10回裏、源田選手が三塁線を破る鋭い打球の2ベースヒットでチャンスメイク!

浅村選手はアウトとなり、代打の坂田選手がフォアボールを選んで1,2塁となりました。
次は2本のタイムリー3ベースヒットを打っている森選手!
またもスタンドからはチャンステーマの大合唱、大声援です(^-^)

画像

画像

この投球の際に2塁ランナーの源田選手が3塁へ盗塁を決めました。
少しでもタイミングが悪けれチャンスを潰すことになります。
「よく走ったな」と感心するやら、半ば呆れるやら、ホッとするやら…(^^;

外野フライでも1点ですが、併殺打ならゲームセットです。
さらにチャンステーマの合唱は大きくなります!

画像

その声に応えるかのように森選手はストレートをライトへ打ち返します!
タイムリーヒットとなり、同点になりました(^-^)

森選手の強い気持ちを感じました。
素晴らしいヒットです。
前の打席以上に感激しました(^-^)

1アウト1,2塁で、まだチャンスは続きます。
ここまで来たら、もうサヨナラ勝ちしかありません!

画像

金子侑司選手の打球はレフトへ!
サヨナラタイムリーヒット!!

画像

ライオンズの大逆転勝利です!
球場内が大きな歓声で包まれました。
選手もフィールドに飛び出します(^-^)

画像

4時間半近くの大熱戦でした。
ライオンズは粘りを見せて連日の延長戦でのサヨナラ勝ち。
3位のイーグルスもマリーンズに勝ったので、この展開で負けなくて良かったです。

ナイスゲーム!

画像

今シーズンのメットライフドームでのホークス戦は今日が最後でした。
ホークスの選手たちが応援スタンドに挨拶します。

あと1試合、福岡でホークスと対戦が残っています。
クライマックスシリーズでも勝ち抜いて乗り込まなくてはなりません。
今日の勝利を良い材料にしてほしいと思います(^-^)

画像

明日からはマリーンズと3連戦。
予告先発は岡本投手です。

がんばれ、ライオンズ!(^〇^)/


次の観戦は明日のマリーンズ戦です(^-^)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 18

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント