もう少しでした。。。

8月の終わりの観戦の時は、まだ球場の周りでセミの声が聴こえました。
それが昨日もそうでしたが、ナイターが始まると秋の虫の音色が外から響いてきます。
シーズン終盤であることをあらためて感じました。
今日もメットライフドームです(^-^)

画像

カードは引き続き、「埼玉西武ライオンズVS千葉ロッテマリーンズ」。

昨日は追い付かれる場面もあったとはいえ、試合の流れを握って勝利したライオンズ。
今週はホーム6連戦ということで、連勝して弾みを付けたいところです。

画像

ライオンズの先発は予告通り岡本投手。
そして、ファームで調整していた中村選手が今日から1軍復帰です。
無理をさせないための配慮か、7番で先発出場でした。

試合前は、両チームとも「打てそうで打てない」という展開を予想しました。
岡本投手もマリーンズのチェン投手も緩急が使えるピッチャーです。
特にチェン投手は調子が良いと、ライオンズ打線は打ちあぐねるような気がしました。
ファーストチャンスで点が取れれば、試合の流れは決まりそうです。
「そのファーストチャンスは、どちらが先か?」ということもポイントと思いました。

画像

ここまで6勝1敗1セーブの岡本投手。
先発ピッチャーの数が足らない時に1軍に昇格し、好投後は先発ローテーションに組み込まれています。
打たれることもありますが、「勝ち運」というよりも「負けない運」を感じます(^-^)

序盤は1回表に1アウトから3ベースヒットを打たれてピンチを迎えます。
しかし、その後は落ち着いて抑えて先制を許しません。
2回表も2ベースヒットで得点圏にランナーを背負いましたが、ここも抑えました。

マリーンズは予想した“ファーストチャンス”を活かせませんでした。
となると、ライオンズに流れが来そうな予感がします。
どんな競技でもピンチの後にチャンスがめぐり、チャンスを逃すとピンチが来るものです。

そのチャンスは3回裏でした。

画像

まずは先頭の岡田選手がレフトへヒット!
次の秋山選手の内野ゴロが進塁打になって2塁に進みます。

画像

源田選手はセカンドへの内野安打で1アウト1.3塁となりました。
このヒットで球団の新人選手シーズン最多安打の新記録達成です(^-^)

先制が期待された場面でしたが、森選手は併殺打で3アウトチェンジ…。
ライオンズも“ファーストチャンス”で得点できませんでした。

試合の流れが不安定になると、怖いのは“一発”です。
すると4回表、デッドボールのランナーを1塁に置いて2ランホームランを打たれてしまいました。
岡本投手は5回表にも失投でソロホームランを浴びます。

一方の打線はチェン投手の緩急に翻弄され、落差のある球にはタイミングが合わない様子。
「反撃できるだろうか?」と心配しました。

けれども3点差となった5回裏に点を取り返します。

画像

ランナーを1塁に置いて、秋山選手がライトへ22号2ランホームラン!
完璧に捉え、1点差に詰め寄ります(^-^)

ところが、ここから点の取り合いが始まりました。
すぐの6回表、逆に2ランホームランで再び3点差に…。

でも、ライオンズも負けていません。
6回裏に2アウトから連続フォアボールで満塁のチャンス!

画像

ここで外崎選手がライト線に2点タイムリーヒット!
ライオンズの応援側のスタンド歓声が上がります。
再び1点差に詰め寄りました(^-^)

画像

7回表からは平井投手がマウンドへ。
追い上げムードが出た後の登板である以上、しっかり抑えて次の攻撃につなげることが大事です。
ただ、これまで同じような場面で平井投手は期待に応えられていない印象がします。
心配していると先頭バッターにヒットを打たれ、ワイルドピッチの後に2ランホームランで三度3点差に…。

厳しいことを言いますが、気持ちの作り方が荒いような気がしてなりません。
今日は登板がなかった野田投手にも同じ印象を持っています。
若手の選手らしい勢いは感じますが、勢いだけでは抑えられません。
起用される場面の重要性を踏まえた上での慎重さも経験で積み重ねてほしいと思います。

2度1点差に迫りながら、その度に取った分を取られて突き放される展開。
7回裏は3人で抑えられ、終盤の3点差は重く感じられました。。。

それでも8回裏に反撃します!

画像

画像

栗山選手のライトへのソロホームランで2点差です!

そして最終回の9回裏。
1アウトから森選手がフォアボールで出塁します。
同点、逆転を信じてスタンドからは応援の声が大きくなります。

画像

ファンの声に応え、ここまで三振が続いた浅村選手が左中間にタイムリー2ベースヒット!
3塁コーチの馬場コーチが打球を見て腕をまわします。
森選手が1塁から一気にホームまで走りました
好判断、好走塁でした(^-^)

さらに山川選手はフォアボールで1,2塁と同点のチャンスです!
次は前の打席でホームランを打った栗山選手。
期待が膨らみ声援にも熱が入ります(^-^)

画像

栗山選手の打球はライト前へ!
タイムリーヒットで、とうとう同点に追いつきました!!

さらに中村選手は敬遠気味のフォアボールで1アウト満塁。
サヨナラのチャンスでしたが、外崎選手と代打の金子侑司選手はアウトを取られて延長戦。
外崎選手で決められなかったは残念でした。
スクイズも予想しましたが、外野フライでも1点が入る場面だったので悔しい気持ちです。。。

10回表は増田投手が登板。
連打でランナーが3塁に進むと、犠牲フライで勝ち越しを許しました。

画像

ライオンズも10回裏に森選手のヒットなどで1アウト1,2塁しましたが、併殺打でゲームセット。。。

画像

常に追いかける展開だったことが勝利を引き寄せられなかったような気がします。
ライオンズは流れを掴められそうで掴めませんでした。
とはいえ、攻撃では粘りを見せて9回に追いつけたことは良かったと思います。

画像

明日の予告先発は菊池投手。

悔しい敗戦は明日の勝利で晴らすことを期待します!

がんばれ、ライオンズ!(^〇^)/


次の観戦も明日。
引き続き、マリーンズ戦です(^-^)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント