1回の攻防がすべてでした。。。

今日は久しぶりに陽射しがありました。
開場前の球場の周りからはセミの声が聴こえます。
でも、日が暮れると「リ~ン♪」という虫の音も…。
夏と秋の季節の間です。
連日ですが、またメットライフドームに行ってきました(^-^)

画像

青い空に白い雲とドームの屋根と大きなレオ(^-^)

画像

カードは「埼玉西武ライオンズVS北海道日本ハムファイターズ」。
今日から3連戦です。

昨日はエース・菊池投手の好投で完封勝利したライオンズ。
今シーズンは相性の良いファイターズを相手に連勝して勢いを付けたいところです(^-^)

今日はシーズン最後の「ビール半額デー」でした。
それに併せた割引チケットも販売され、平日のナイターながら多くのファンが集まりました。

ゲストにはアイドルの「仮面女子」が来場。
メンバーの猪狩ともかさんがライオンズファンなのだとか。
始球式を行いました。
私が座った指定席の周りはメンバーの関係者だったようで声援が送られていました(^-^)

画像

ライオンズの先発は野上投手。
ここまで9勝を挙げています。
前回の登板で好投して勝利したことから、今日も期待しました(^-^)

その野上投手は初回にトップバッターから三振を奪います。
球威が感じられ、順調な立ち上がりに思えました。

ところが…
次はヒットを打たれ、3番の大谷選手には先制の2ランホームランを打たれてしまいます。
フルカウントになり、甘く入ったところを痛打されました。
警戒はしたでしょうが、失投でした。。。

いきなり点差を追いかけることになったライオンズ。
1回裏は先頭の秋山選手がピッチャーへの内野安打で塁に出ます。
しかし、その後は3者連続空振りの三振…。
勢いを削がれました。

試合が終わった後に振り返ると、初回の内容が今日の試合のすべてを物語っていたように感じます。

野上投手は2回表にもノーアウトから3ベースヒットを打たれてピンチになりました。
何とか粘って無失点で切り抜けましたが、2回裏も3回裏も打線が反撃できません。

4回表には連打を浴び、さらに5点を失います。
交代したガルセス投手も大谷選手に2ランホームランを許し、この回だけでライオンズは7失点。
点差は9点に広がりました。。。

その後もライオンズ打線はファイターズ先発の高梨投手を捉えられません。
5回裏に代打の坂田選手のヒットなどで2アウト1,2塁としましたが、得点には至らず…。
試合はそのまま終盤に進み、敗色が濃厚になりました。。。

負けるにしても点を取られたままではなく、点を取った形で終わりたい!
そうすれば、流れは明日につなげられる!

せめてもの反撃を願います。
すると8回裏、代打から守備に就いた坂田選手がバックスクリーンへ2号ソロホームラン!

画像

画像

打った瞬間、「入った!」とわかる坂田選手らしいスイングでした(^-^)
さらに金子侑司選手が2ベースヒットで続きます。

画像

ここで源田選手もレフトへタイムリー2ベースヒット!
2点目が入りました。

しかし、反撃はここまで…。

画像

ライオンズは負けてしまいましたが、ホームランとタイムリーヒットで得点できたことは救いです。
ファイターズの高梨投手のピッチングを褒めるしかありません。

ただ、抑えられたことは事実ですが、ライオンズは空回りもしていたようにも思います。
特に浅村選手は三振が続きました。
このところ体にキレがないように見えます。
また、秋山選手も本来のバッティングができていないような感じがします。

シーズン終盤で疲労が蓄積されていると思われますが、この2人の活躍こそがチームを引っ張ります。
明日以降の奮起に期待します(^-^)

画像

明日の予告先発は多和田投手。
2試合連続完封勝利の後、やや内容が良くありません。

幸い、今日はイーグルスも負けました。
負け数の差が「2」のままで済みました。
順位やゲーム差よりも、この差を直接対決まで広げないことが大事です。

そのためにも明日は負けられない試合。
多和田投手の好投と、ライオンズ打線が爆発することを願います(^-^)

がんばれ、ライオンズ!(^〇^)/


次の観戦もまた明日。
引き続き、ファイターズ戦です(^-^)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント