クライマックスシリーズです(^-^)

今日からクライマックスシリーズ(CS)が始まります。
ライオンズの2位が確定し、ファーストステージのホーム開催が決まってから楽しみにしていました。
ということで、メットライフドームで応援です(^-^)

画像

パ・リーグのCS・ファーストステージのカードは
「埼玉西武ライオンズVS東北楽天ゴールデンイーグルス」。

昨夜から雨が降りましたが、朝になると小降りに…。
けれども、気温は上がらなかったため寒かったです。
スタジャンを羽織り、ブランケットを持参して正解でした(^-^)

「西武球場前駅」の改札を出ると、すでに多くのファンが集まっています。
皆さんも楽しみにしておられたのでしょう。

画像

今ステージではビジターチームの応援席は外野席や内野席の一部。
3塁側のみならず、1塁側やライト側の一部もライオンズの応援席です。
開場すると続々を席が埋まっていきました(^-^)

普段は3塁側で見ることが多いのですが、今日と明日は1塁側の席です。
先行発売で購入したものの、残念ながら希望の席が取れませんでした。
とはいえ、こうした機会もまた変化があって面白いものです。
ライトのポール近くに座るのは初めてでした(^-^)

画像

試合前にはライオンズOBの石毛宏典さんが始球式。
プロ入りから引退まで見ていたので、私にも懐かしい選手です(^-^)

CSでは“炎獅子ユニフォーム”を三たび着用するライオンズ。
スタンドでもファンが“炎獅子”で応援します(^-^)

画像

ライオンズの先発は菊池投手。
今シーズンは最多勝と最優秀防御率の2回を達成しました。
エースとして大事な第1戦を任されます。

一方のイーグルスの先発は則本投手。
先日の試合では勝ち投手になりましたが、それまではライオンズに未勝利でした。
ライオンズからすると、今シーズンは相性が良い印象もあります。
それでも好投手であることは確か。
「投手戦になるかな…」と予想しました。

画像

緊張と期待が入り混じりながら試合開始です(^-^)

画像

1回表、気温の低さもあって立ち上がりを心配しました。
しかし、菊池投手は調子良く0点でスタートします。
先頭打者のヒットと送りバントでランナーが2塁まで進みましたが、その後は2者連続三振!

試合の主導権を握るためにも、菊池投手を楽にさせてあげるためにも先制点が欲しいライオンズ。
1回裏、キャプテンの1発が飛び出します!

画像

デッドボールの源田選手を1塁に置き、浅村選手がレフトへ2ランホームラン!

画像

一瞬、打球を見失ってしまったのですが、スタンドに入ったので驚きました。
球場中から大歓声です(^-^)

初回から2点のリードとはいえ、試合は始まったばかり。
点と取った後は気をつけないといけません。
すると2回表に大きなプレイがありました。

先頭バッターがヒットで出塁すると、次は送りバントです。
キャッチャー前に転がった打球を炭谷選手が好判断で2塁に送球。
アウトになり、すぐに1塁にも送球してこちらもアウト!
反撃の勢いを削ぐダブルプレイでした(^-^)

画像

3回表は2三振を含む三者凡退。
菊池投手のストレートが冴えを見せます。

それに合わせるかのように、ライオンズ打線も攻勢に出した。
3回裏、ファオボールとヒットでノーアウト満塁のチャンス!

画像

1アウトの後、中村選手のセンターへの犠牲フライで1点を追加!
ホームへの送球の間に1塁ランナーと2塁ランナーもそれぞれ2塁、3塁への進む好走塁!

画像

得点チャンスを広げたところで炭谷選手が左中間タへ2点イムリーツーベースヒット!
続く金子侑司選手がフォアボールを選んで2アウト1,2塁と攻撃が続きます。

画像

ここで秋山選手がレフトへタイムリーヒット!

画像

画像

さらに源田選手も低めの球をすくい上げるようにセンターへタイムリーヒット!
大歓声が続きます(^-^)

この回だけで5点が入り、ライオンズの得点は7点になりました(^-^)

ピンチは4回表でした。
ヒットとフォアボール、山川選手のファンブルで2アウト満塁に…。
得点の後に失点すると試合の流れが変わりかねません。

しかし、菊池投手は動じずません。
ファーストゴロで3アウトチェンジ!
無失点で切り抜けました(^-^)

5回表と6回表は2イニング続けて三者凡退。
もう打たれそうな雰囲気を感じさせない堂々としたピッチングでした(^-^)

先制し、追加点を取ってリードを広げたライオンズ。
試合の流れを掴んだとはいえ、できれば後半でも点が入ると明日以降にも弾みが出ます。

そう思っていると6回裏でした。
山川選手のヒットと外崎選手のフォアボールで2アウト1,2塁の場面!

画像

中村選手がダメ押しとなる3ランホームランがレフトスタンドに飛び込みます!
打った瞬間、「行ったぁ~!」と叫ぶほどでした(^-^)

これで中村選手はプレーオフ、CS通算で最多タイとなる8本目のホームランです(^-^)

画像

7回裏のラッキーセブンでは球場中からビクトリーバルーが飛びました(^-^)

画像

満員御礼もアナウンスされます(^-^)

大量点を得ても菊池投手のピッチングは変わりません。
ヒットを打たれてもピンチになることなく、7回表と8回表も0点。
9回表もマウンドに上がります!

最終回でも150キロ台のストレートは球威がありました。
3人で終わらせてゲームセットです!

画像

大事な初戦を勝利したライオンズ。
初回に先制し、前半に追加点を取って点差を広げ、後半にもダメ押しできました。
投げては1度だけピンチはあったものの、エースが反撃の機会を与えずに完封。
昨日に期待した“菊池投手の快投と打線の爆発”が形になりました(^-^)

画像

ナイスゲーム!

画像

ヒーローインタビューは完封の菊池投手と先制ホームランの浅村選手(^-^)

これによりライオンズが明日の試合に勝てば、ファイナルステージに進出します。
勢いある勝利だったので、このまま一気に決めてほしいと思います。

画像

明日の予告先発は十亀投手。
今シーズンのイーグルス戦では好投しています。
緊張はあると思いますが、気負うことなく投げてほしいと期待します(^-^)

がんばれ、ライオンズ!(^〇^)/


次の観戦は明日。
引き続き、クライマックスシリーズ・ファーストステージのイーグルス戦です(^-^)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 12

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント