勝負は明日です!

昨日に続き、今日もメットライフドームです。
パ・リーグのクライマックスシリーズ(CS)・ファーストステージの第2戦です(^-^)

画像

カードは引き続き、「埼玉西武ライオンズVS東北楽天ゴールデンイーグルス」。

ライオンズが第1戦で勝利し、ファイナルステージ進出に王手を掛けました。
今日も勝って一気に決めたいところです。

一方のイーグルスは負けたら終わりです。
当然のことながら巻き返しが予想されました。

画像

今日の座席も「お任せ」での購入のため一塁側でした。
ライトポールのそばです。
そのためバッターボックスやマウンドが遠く、試合中の写真は撮れませんでした(^^;

画像

とはいえ、普段は座ることがない席なので、見慣れた球場内の様子も少し新鮮に感じます(^-^)

画像

ライオンズの先発は予告通り十亀投手。
緊張する登板だったと思います。
今シーズンは8勝しましたが、良い時とそうでない時に差があったような気がします。
「立ち上がりが課題だろう」と予想しました。

予想は悪い方に出てしまい、その立ち上がりで一発を食らいます。
先頭の茂木選手に初球を打ち返され、先制のソロホームランを許しました。

「まず初球はストライクで」と攻めたのでしょう。
けれども、昨日の大敗でイーグルスは流れを変えたいはずです。
しかも、初めから強く打ってくるタイプの茂木選手。
結果論ではありますが、狙ってくることは十分にあり得る場面でした。
慎重さが裏目に出た結果だったように思います。。。

この失点が気持ちのリズムを崩したのか、2回表も連打とスクイズで2失点。
序盤から3点をリードされます。
十亀投手のピッチングに思いっきり良さが見られません。

イーグスルの先発の岸投手は古巣相手に好投します。
1回裏に先頭の秋山選手に2ベースヒットを打たれた後は4回裏まで無安打で抑えます。

3回表から6回表までは0点を続けた十亀投手。
反撃に転じたいところですが、打線が岸投手を捉まえられません。
やっと5回裏に外崎選手がチーム2本目の2ベースヒットを打ちますが、得点には至らず…。

7回表1アウトを取ったところでライオンズは野田投手の交代。
ところが2つのフォアボールの後に内野安打で追加点を奪われました。

画像

7回裏のラッキーセブンでは反撃を祈ってバルーンが飛びます。

1アウトから山川選手がヒットで出塁すると歓声が上がりました。
しかし、ここでイーグルスは継投に入り、後続が断たれます。

それでも8回裏に中村選手と代打の栗山選手のヒットでノーアウト1,2塁とチャンスに!
秋山選手の内野ゴロの間に1点を返しました。

9回裏も1アウト1,2塁となります。
でも、後を抑えられてゲームセット…。

画像

残念ながら、ライオンズは負けてしまいました。。。

これで1勝1敗です。
決着は明日に持ち越しとなりました。

敗れたライオンズですが、0封ではなかったことは良かったと思いたいです。
また、イーグルス打線の全員に打たれたという訳ではありません。
抑えられているバッターもいるので、そこは自信を持っていいと感じます。

シーズン中も勝ちこともあれば負けることもありました。
とにかく切り替えて、また明日です(^-^)

ライオンズの明日の予告先発は野上投手。
シーズン終盤は好投が続き、2ケタ勝利も達成しました。
打線も明日は再び爆発することを期待します(^-^)

絶対勝つぞ、ライオンズ!(^〇^)/


次の観戦も明日。
引き続き、CS・ファーストステージのイーグルス戦です(^-^)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント